翻訳、評論の分野で活動するSNSI研究員の古村治彦のブログ
by Hfurumura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
スポーツ
社会
アメリカ政治
宣伝
国際政治
pivot to Asia
中国政治
福島
日本政治
個人的なこと
学問
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昨日のラグビー早慶戦

昨日は秩父宮ラグビー場で慶応義塾大学対早稲田大学の試合を見に行きました。

試合結果は20対20で引き分けでしたが、次の試合慶応が帝京大学に勝ち、早稲田が明治に勝った場合、
対抗戦グループの優勝は慶応義塾大学になります。

昨日の試合、良い試合でしたが、早稲田のバックスのリズムが悪く、全く良いところがありませんでした。スクラムハーフのパス出しが遅く、バックスはなかなか勝負ができず、慶応のタックルの餌食になっていました。

早稲田がフォーワードの力でなんとか引き分けに持ち込んだ、というところでした。慶応は最後の方は少しばてていましたが、それでも要所要所では素晴らしいディフェンスをしていました。引き分けですが、内容は慶応が7分3分で勝っていたと思います。

早稲田は大学選手権に向けて反省すべきところは反省して、調整をしっかりしてもらいたいと思います。慶応義塾は大学選手権で去年の雪辱を果たせると思います。バックスのスピードは大変な破壊力です。両校に優勝の可能性があります。もちろん、早稲田の優勝を見たいです。

それでも後半の攻防は本当に見ごたえがありました。両校の関係者にはたまらない試合だったです。

帰りの電車では嫌なことがありましたが、それも試合の凄さを引き立てるものになりました。旗や帽子でその人がどういう属性の人か分かるのですから、見識が疑われたり、自分の出身校が馬鹿にされたりしないように行動された方が良いですよ。
[PR]
by Hfurumura | 2009-11-24 15:56

久しぶりに

ずっとほったらかしにしていたブログですが、久しぶりに書いてみようかと思い立ち、開いてみました。しかし、書くべきネタがなく、困ってしまいました。

今週は、市橋達也容疑者の逮捕、森重久彌の死去、天皇在位二〇周年式典、予算の仕分け、オバマ大統領の初来日(トランジット扱い)とニュースが多かったですね。オバマはまだ来てませんが。

予算の仕分けや米軍の移設問題などを見ていて、これまでのことは一体何だったのか、という思いに強くとらわれました。不可能ではないか、そんなことをしたらおかしくなる、などと思われていたことが、簡単に行われているのです。

自民党時代でもできたようなことを、今、民主党がやっています。できないと思っていたことが簡単にできる、ということに唖然としています。私は「予算を政治家が見直すことも、米軍と交渉することも無理なんだ」、と洗脳されてきたんですね。

思い込みを持たず、しかし、自分の中に確固とした基準を持っていきたいと思います。難しいことですが。
[PR]
by Hfurumura | 2009-11-13 00:42