翻訳、評論の分野で活動するSNSI研究員の古村治彦のブログ
by Hfurumura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
スポーツ
社会
アメリカ政治
宣伝
国際政治
pivot to Asia
中国政治
福島
日本政治
個人的なこと
学問
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『バーナード・マドフ事件』の宣伝について

副島隆彦先生が監訳・解説、私、古村治彦が翻訳しました『バーナード・マドフ事件 アメリカ巨大詐欺の全容』(2010年4月、成甲書房)が発売されて、1か月が経ちました。

c0196137_16293532.jpg


そこで、もっと多くの方々に『バーナード・マドフ事件』の存在を知っていただき、手に取っていただけるように、ということで、成甲書房が明日、毎日新聞の朝刊第2面に大きな宣伝を行います。

また、私もこれまで宣伝に努めてまいりましたが、なお一層の宣伝努力を行うために以下に、本書『バーナード・マドフ事件』がお求めになれるサイト、書評が掲載されているサイトなどをまとめてご紹介いたします。

・ウェブサイト「副島隆彦の学問道場」内の「今日のぼやき」に掲載された中田安彦氏による書評は、こちらからどうぞ。「1122」番です。

・ウェブサイト「副島隆彦の論文教室」に掲載した海外紙による書評の数々は、、こちらからどうぞ

・ウェブサイト「副島隆彦の学問道場」内の「書籍頒布コーナー」(本書をお求めいただけます)は、、こちらからどうぞ

・出版社成甲書房のウェブサイト(本書をお求めいただけます)は、こちらからどうぞ

明日の毎日新聞に掲載されている宣伝をご覧いただけましたら分かる通り、本書『バーナード・マドフ事件』は発売当初、日本で最も大きな経済紙から宣伝の掲載を拒否されております。通常は、宣伝文句の修正などで宣伝の掲載はなされるものですが、宣伝自体の拒否は大変に珍しいことです。

どうして宣伝拒否になったのか、はっきりした理由を経済紙側からは教えてもらえなかったそうです。推測するに、『バーナード・マドフ事件』の内容が経済紙には大変不都合であったからではないか、ということが考えられます。言論の自由を標榜し、社会の木鐸たる大マスコミでこのようなことが起きたことは残念です。

そして、現在の大マスコミが以下にきちんと機能していないのかの好例となるかと思います。

『バーナード・マドフ事件』は皆さんのご期待に添えるだけの大変面白い内容となっております。是非お手にとってお読みください。
[PR]
by Hfurumura | 2010-05-18 16:38
<< みんなの党は抜け目がないが自力... 猿芝居をしなくてはいけなかったのか >>