翻訳、評論の分野で活動するSNSI研究員の古村治彦のブログ
by Hfurumura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
スポーツ
社会
アメリカ政治
宣伝
国際政治
pivot to Asia
中国政治
福島
日本政治
個人的なこと
学問
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 04月 30日 ( 2 )

日本でも同じことをやっていますけどね

アメリカにおいて不法移民は以前から問題になっていました。不法移民が多いのは、カリフォルニア州やアリゾナ州ですが、対応は全く違うようです。アリゾナ州では州法で、不法移民のようだと警察が判断した人は職質され、もし不法移民なら逮捕されることになりました。

これは恐ろしいことです。警察は白人にはおそらく職質することはありません。南米出身者であるラティーノを狙い撃ちするでしょう。そして、その範囲はやがてアジア系にも広がるでしょう。まさに有色人種を狙った差別的な州法です。

しかし、外国人に登録証の形態を義務付け、不法滞在の外国人らしき人物には職質をかけるというのはまさに日本がやっていることです。アメリカがやっていると聞いて「差別的だ」という感想になりますが、日本でも同じことをやっています。

不法移民問題はもう実際のところ、防ぎようがありません。それなら、不法移民と共存できるようにすべきです。アメリカではその方策は実行できないほどのところにまで来ています。だからアリゾナ州のような反応が出てくるのです。

日本ではまだ移民が少なく、これからきちんとした対応ができるはずです。ですから、日本では移民排斥が主流とならないように、私たちがきちんと考えていかねばなりません。

後、警察が、「あいつは不法移民だと思った」ということを連発できる、恣意的な運用が可能となる法律には反対です。職質が簡単にできるようになると、警察は狙ったターゲットを逮捕しやすくなるからです。「転び公妨」という手法は昔から有名ですが、警察が勝手に転んで、公務執行妨害でも逮捕できるのです。


ただ、こんなリベラルな私ですが、一つだけ許してはならないと考えるのは、外国人の逃げ得問題です。ブラジルからの日経出稼ぎ労働者の中でひき逃げを起こしてブラジルに逃亡してしまうケースが何件かありました。あれらは許してはいけない。それは法治国家の根幹を揺るがす問題だからです。

(新聞記事転載貼り付けはじめ)

「米国:州の新移民法に批判 「人種選別捜査につながる」」

2010年4月30日付 毎日新聞電子版

 【ロサンゼルス吉富裕倫】米アリゾナ州で先日、成立した不法移民取り締まり強化新法に対し米内外から批判が噴出している。同州企業との契約打ち切り決議案がロサンゼルス市議会に提案されたほか、AP通信によると、メキシコに本部を置く世界ボクシング評議会(WBC)は同州ではメキシコ人選手の試合を行わない方針だ。

 アリゾナ州はメキシコと国境を接し、不法移民の流入ルートの一つ。不法移民対策として成立した新法は、外国人登録証の携帯を義務付け、違法の疑いがあれば移民の地位確認を捜査当局に求める。今夏施行予定で、人権団体や宗教団体は「人種選別捜査につながる」と批判している。

 29日には新法を違法とする2件の訴訟が起こされたほか、連邦政府も訴訟を検討している。中南米系移民の多いカリフォルニア州ロス市議会には、アリゾナ州の企業と結ぶ720万ドル(約6億5000万円)分の契約打ち切りを市に求める決議案が提出された。

 さらに、中米エルサルバドル政府が約280万人の米在住者に同州に旅行しないよう呼びかけたほか、ニカラグア政府は米州機構と国連に中南米系移民の人権を保護する措置をとるよう求めた。

「不法移民っぽければ職質・逮捕も…米アリゾナ州」

2010年4月24日付 読売新聞電子版

 【ロサンゼルス=飯田達人】米アリゾナ州で23日、不法移民と疑われる人物に対して警察官が職務質問し、身分証明書の提示によって合法的滞在が証明できない場合は逮捕も可能とする移民法が成立した。

 米メディアによると、全米で最も厳しい移民法で、今夏に施行される。人権団体などは「人種差別を招く」と猛反発している。

 これまで職務質問は、何らかの犯罪への関与が疑われる場合のみ可能だったが、同法は外見だけで不法移民と疑われる場合にも可能とした。

 オバマ大統領は同日行った演説で、不法移民に対する連邦政府の取り組みが不十分だったことを認めながらも、同法については「公平性を損なうもので、見当違いだ」と非難し、「公民権上問題がないか厳密に監視する」と述べた。

 メキシコと国境を接するアリゾナ州には推定46万人の不法移民が居住。麻薬密輸など多くの問題を引き起こしており、反移民感情が高まっていた。

(新聞記事転載貼り付け終わり)

c0196137_20415073.jpg

[PR]
by Hfurumura | 2010-04-30 20:41

これはお笑いで言うところの「ふり」なのか?

民主党政権の主要閣僚が小沢一郎幹事長の政治資金問題について、「説明を」や「責任を取るべき」という発言をしています。小沢氏の直接の上司である鳩山首相は小沢氏ついて「頑張ってほしい」と続投を明言しています。

こんなことをいうのもなんですが、誰のおかげで、今自分たちが大臣の地位にいるのか全く分かっておられないようです。まさか自分たちの実力だとでも思ってられるんでしょうか。まさか、そんなと思いますが、人間は自分のこととなると過大に評価してしまいますから、自戒を込めて気をつけたいと思いますね。

大臣の皆さま方はお忙しいから、検察が事件に仕立て上げ、大マスコミが騒ぎたてていることがどのようなものなのかを調べる時間もないでしょうが、それでも少し考えれば分かることではないですか。この頃、民主党政権の閣僚の皆さまはブレブレですね。岡田大臣も含めて、役所の言いなりがすぎるのではないでしょうか。

また、日本テレビ系列で、ある農水大臣政務官の女性議員の密着番組を放映していました。民主党の政治主導に対して懐疑的な内容でありました。その中で政務官にも否定的な発言をさせていました。政務三役だけでは足りないのです。もっと議員任命、政治任用の数を増やすべきです。忙しいのは分かりますが、それで政治主導を否定するような発言をするのは民主党の議員としてどうかと思いますね。

それにしても民主党の党内もまとまっているようには思えません。学級会のような感じですね。与党になった余裕でしょうか。しかし、こうした大臣の皆さま方の発言は、小沢幹事長の辞任カードの効力を増加させるための「ふり」なのかと思ってしまいます。実際に辞任した時に慌てないように、そして、「次は自分だ」と思っていても、気づいたら誰からも支持されなかったということになりませんように。その点、仙谷氏は総理などには色気がないようでかえって良いですね。

(新聞記事転載貼り付けはじめ)

「小沢氏巡る資金問題「参院選への影響心配」 菅副総理ら」

2010年4月30日付 朝日新聞電子版

 菅直人副総理兼財務相は30日の閣議後の記者会見で、小沢氏を巡る政治資金問題について「参院選への影響は心配される。幹事長本人がもう少し国民に説明することが必要だ」と述べた。

 枝野幸男行政刷新相も「詳細な分析をしていないが、(参院選に)影響があるのは間違いない」と語った。小沢氏の進退については「幹事長の一番の役割は選挙に勝つこと。そのことを踏まえていろいろお考えになっていると思う」と述べた。


「小沢氏の続投「参院選への影響ある」 前原氏」

2010年4月30日付 朝日新聞電子版

 【ワシントン=木村和規】前原誠司国土交通相は29日、訪問中の米国での記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長に対し検察審査会で「起訴相当」の判断が出たことについて、「参院選への影響はあると思う。(元秘書ら)3人が逮捕されていることについての責任はあると思う」と述べ、続投は望ましくないとの考えを示唆した。

 進退について前原氏は「任命権者の鳩山首相がどう判断するか。(小沢氏は)40年も一線でやられてきた方なので、ご自身が判断すべき問題だと思う」と述べた。

(新聞記事転載貼り付け終わり)

c0196137_16475934.jpg

[PR]
by Hfurumura | 2010-04-30 16:48