翻訳、評論の分野で活動するSNSI研究員の古村治彦のブログ
by Hfurumura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
スポーツ
社会
アメリカ政治
宣伝
国際政治
pivot to Asia
中国政治
福島
日本政治
個人的なこと
学問
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:竹中平蔵 ( 1 ) タグの人気記事

いよいよ本性を現してきた米政翼賛会②

アメリカ政治の秘密

古村 治彦 / PHP研究所



 本日、午前中に緊急経済対策に関する記者会見を行った安倍晋三首相は、午後、大阪を訪れ、松井一郎大阪府知事・日本維新の会幹事長、橋下徹大阪市長・日本維新の会代表代行と会談を行いました。以下に、会談の様子を報じた新聞記事を3本掲載します。

c0196137_2044588.png


 安倍晋三首相と橋下徹市長は、以前から交友関係があり、教育改革に関しては、一致した考えを持っていました。今回の会談では教育に関する話題が出たのかどうか、以下の記事からは分かりませんが、自民党と維新の会が部分連合を形成して、今月末からの国会に望むという方向性が打ち出されたようです。

 以下の記事で特に重要なのは1つ目の記事で、橋下氏が竹中平蔵氏に期待する、という趣旨の発言をしたところです。ここに橋下氏、維新の会、自民、そして米政翼賛会(私の造語で、日本の国益ではなく、アメリカの国益のために動く自民、公明、維新、みんな、民主党の一部のこと)の裏に、竹中平蔵氏がいることが明らかになりました。

 竹中氏は、この前の総選挙での日本維新の会の候補者選定の責任者を務めていました。その人物が今度は、安倍政権下で新しく設置された産業競争力会議の委員となりました。第二次安倍内閣、そして米政翼賛会をリードしているのは竹中平蔵氏だと考えることが自然でしょう。そして、橋下氏が敢えて、出さなくても良い竹中氏の名前を安倍首相との会談の中で出した。このことは大変重要です。

 米政翼賛会は、まだその(そしてアメリカの)最終目標である憲法改正と集団的自衛権の容認を達成するまでには至っていませんが、財政出動と金融緩和で人気を上げて、今度の参議院議員選挙での大勝利を狙っています。自民、公明、維新、みんなで80議席から90議席ということなると、米政翼賛会が両院で3分の2以上を占めてしまうという結果になりかねません。

 今朝、安倍首相が発表した緊急経済対策ですが、これは、消費税増税のための方便にしかすぎません。大規模な財政出動と金融緩和でむりやり景気を引き上げて、「景気が回復したので、消費税や他の税金(法人税は除く)を引き上げて、プライマリーバランスを黒字にします」というシナリオになっています。人々にお金が回る前に増税になってしまえば、消費の落ち込みは避けられません。見せ掛けだけの景気回復のために、政府が出したお金は増税で回収され、その後、私たちには重い税負担だけが残されるということになります。

 増税で政府に入るお金、私たちがいじましいほどの努力で節約し貯めた、貯金や預金はどこにいくのでしょう。それはアメリカに貢がされることになります。そのために、米政翼賛会があり、竹中平蔵氏がいるのです。

 最後に、今回の会談が公党同士の話ということになると、日本維新の会の代表である石原慎太郎氏が姿を見せなかったのが気になります。石原氏が東京で国会議員団を取りまとめるが、決定権は大阪の橋下市長にあるということになるのなら、日本維新の会の分裂は避けられません。この動きも註していく必要があるようです。


(新聞記事転載貼り付けはじめ)

●「規制緩和で橋下氏が「竹中平蔵氏に期待」」 
2013.1.11 13:53  MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130111/waf13011113540023-n1.htm

 安倍晋三首相との11日の会談で、日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は冒頭、首相が規制緩和実施に向けて意欲を示したのを受け、「大胆な金融緩和というか、構造改革が必要ということで、会議に竹中平蔵先生も入られたので非常に期待している」と期待感を表明。

 また、「規制緩和は本当に交渉してもなかなか進まない」と、大阪の医療産業に関する現状を紹介。「東京と大阪のツインエンジンということで、特に大阪は創薬医療技術が集積しているが、承認機関が東京にしかない。大阪にもつくってほしいとずっと言っているが実現しない」などと訴えた。


●「「大阪のエンジンたる松井知事、橋下市長」 首相が両氏持ち上げ」
2013.1.11 13:17
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130111/waf13011113190018-n1.htm

11日午後、大阪市内のホテルで始まった安倍晋三首相と日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長、同幹事長の松井一郎大阪府知事の会談。首相を迎えた橋下市長と松井知事は「今日はわざわざありがとうございます」と述べ、会談は和やかな雰囲気で始まった。

 首相は冒頭、「朝、閣議で緊急経済対策をとりまとめて予算が10兆円、20兆円の事業規模」と説明。「今日も記者会見で言ったが、東京と大阪は成長のエンジンです。エンジンたる松井知事さんと橋下市長とお目にかかって現状を伺い、要望も伺いたい」と大阪と東京のツインエンジンで日本経済を牽引(けんいん)したいとの考えを示した。


●「首相、部分連合へ手応え 日本維新、補正に協力」
2013.1.11 47ニュース
http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011101001979.html

 日本維新の会の橋下徹大阪市長は11日午後、安倍晋三首相との会談で、緊急経済対策を盛り込んだ2012年度補正予算案の次期通常国会での早期成立に協力する考えを伝えた。首相は会談後、日本維新と政策ごとに連携する「部分連合」構築に手応えを示した。

 今回は参院選に向けた具体的な協力や憲法改正は取り上げなかったとしているが、将来的な連携に向け一歩を踏み出した格好だ。

 首相は橋下氏との会談後、視察先の神戸市で記者団に「さまざまな規制や課題を突破する熱意を感じた。同意できるところもあったので協力していきたい」と強調した。
2013/01/11 18:57 【共同通信】

(新聞記事転載貼り付け終わり)

(終わり)

アメリカが作り上げた“素晴らしき"今の世界

ロバート・ケーガン / ビジネス社


[PR]
by Hfurumura | 2013-01-11 20:46 | 日本政治